診療案内

一般耳鼻咽喉科

一般耳鼻咽喉科 一般耳鼻咽喉科では、幅広い年齢層の皆さまを対象に、耳・鼻・喉に発生する病気や症状の診療を行っております。
体外と直接つながる耳・鼻・喉には日常的に不調が生じやすく、その不調は時にQOL(生活の質)にも影響を与え、慢性化することも少なくありません。
当院では、耳鼻咽喉科医としての知識と経験を余すことなく生かした専門的な観点から診療を進め、さらに地域の皆さまのお役に立てるよう日々研鑽を重ねております。
耳・鼻・喉に何らかの不調や違和感をお持ちの方は、些細なことでも当院にてお気軽にご相談ください。

小児耳鼻咽喉科

小児耳鼻咽喉科 小児耳鼻咽喉科では、乳幼児期から成長期まで、いわゆる小児期全般のお子さまを対象に、耳・鼻・喉に発生する病気や症状の診療を行っております。
小さな子どもは大人に比べて体に未熟な部分が多く、とりわけ体外と直接つながる耳・鼻・喉には看過できない不調が生じがちです。また、抵抗力の未熟さから風邪をひきやすく、そこから中耳炎の合併や、反復化・重症化も起こります。
当院では丁寧でわかりやすい説明と適切ですみやかな治療の提供をモットーに心のこもった診療を行うことで、お子さまの健やかな成長に少しでもご協力したいと考えております。
また、特に乳幼児期のお子さまの不調に大切なのは、保護者の方による気付きです。大切なお子さまの耳・鼻・喉に生じた何らかの不調や違和感に気付かれた際には、些細なことでも当院にてお気軽にご相談ください。

鼻の病気

鼻の病気 鼻は空気の出入り口として呼吸の一端を担い、なおかつ嗅覚を司る器官です。また、呼吸の際、肺に負担がかからないよう吸気の温度や湿度の調整を行う、吸気に含まれる細菌やウイルスなどが体内に侵入するのを阻止するといった役割も兼ね備えています。

くしゃみや鼻水、鼻の粘膜が腫れて鼻が詰まる、においが感じられなくなるなど、鼻にまつわる症状が現れた際には、すみやかに当院でご相談ください。

このような方はご相談ください

くしゃみが出やすい、水っぽい鼻水が垂れてくる、粘り気の強い鼻水が出る、鼻が詰まっている、鼻が痛い、鼻がかゆい、額・頬・目の奥などから痛みを感じる、鼻血がよく出る、においを感じない など

耳の病気

耳の病気 耳は音を聞くための聴覚と体のバランスを保つための平衡感覚を司っています。
耳は外側から外耳、中耳、内耳という順に並ぶ3つの区画で構成され、外耳と中耳を鼓膜が隔てています。聴覚は、外耳、鼓膜、中耳、内耳、脳の順番に音が伝わります。一方の平衡感覚は、内耳に属する三半規管や耳石器などが体の傾きや回転、速度などを感知し、その情報が脳に伝わっています。
耳に炎症などの病気が発生すると、耳の痛みや耳垂れなどが起きたり、その影響から聴覚や平衡感覚にも支障をきたして難聴やめまいなどが起きることがあります。こうした耳にまつわる症状が現れた際には、お気軽にご相談ください。

このような方はご相談ください

耳が痛い、耳がかゆい、耳垂れ(膿など)が出る、耳が詰まった感じがする、聞こえにくい、音がこもっているように聞こえる、耳鳴りがする、めまいがする、耳から出血がある、耳がガサガサしている、耳を掃除したい など

喉の病気

喉の病気 喉は呼吸の際に空気の通り道として、食事の際に食べ物や飲み物の通り道としてそれぞれ働き、声を発するという役割も担っています。呼吸の際に、細菌やウイルスなどが体内に侵入するのを阻止する役割も兼ね備えています。
侵入した異物が喉の粘膜に付着し、それを除去するために現れる反応が咳や痰です。他にも喉の粘膜が腫れて痛んだり、喉が詰まった感じなどの違和感を覚えたり、声がかすれることなど、喉にまつわる症状が現れた際にはご相談ください。

このような方はご相談ください

咳や痰がよく出る、喉が痛い、喉が腫れている、喉に違和感がある、喉が詰まった感じがする、食べ物を飲み込みづらい、声がかすれる、ぜいぜいと息をする、就寝中にいびきや無呼吸が生じる など

めまい・耳鳴り

めまい 目が回る、ふらつく、立ちくらみがある感覚の総称が、めまいです。
人は普段、目で見た情報、内耳の三半規管と耳石器で感知した情報、さらには首や手足などの筋肉・関節で感知した情報などを脳が整理し統合することで、全身のバランスを保っています。こうした働きのどこかに障害が発生することで起きるのが、めまいです。めまいを引き起こす病気は数多く、めまいによって生じる感覚もそれぞれに異なる場合があるので、治療には正確な診断が必要です。
まためまいと同時に、耳鳴りを併発している場合も多く、原因は内耳に関係していることがほとんどです。

補聴器外来

補聴器外来 聴力の低下はコミュニケーションを妨げ、QOL(生活の質)にも影響を与えます。その助けになってくれる存在の一つが補聴器です。当院では皆さまの「聴こえ」を広くサポートするため、通常の診療に加えて、補聴器に関するご相談も行っています。
ご自分にとってのベストな補聴器を手に入れるには、診察や聴力検査に加え、患者さまそれぞれの耳の状態や生活環境に応じた綿密な調整が必要です。当院では購入後も丁寧な調整を重ねるなど、アフターケアにも尽力しております。
落ちた聴力にお悩みの方や補聴器の使用をお考えの方は、お気軽にご相談ください。

いびき・睡眠時無呼吸症候群

いびき・睡眠時無呼吸症候群 睡眠時無呼吸症候群(SAS)とは、睡眠中に呼吸が停止または低下した状態が時にいびきをともないながら繰り返される病気です。当院では皆さまの快適な睡眠をサポートするために、このSASの診療にも力を入れております。
SASは高血圧や糖尿病などの生活習慣病をはじめ、脳や心臓に深刻な病気を合併することもある恐ろしい病気です。また、昼間の活動中に強烈な眠気に襲われることから、仕事や運転に支障を起こし、危険な状況を招く場合もありまし。
いびきにお悩みの方や息苦しさから目覚めてしまうような方は、お気軽にご相談ください。

禁煙外来

禁煙外来 喫煙は幾種類ものがんをはじめ、脳卒中、心筋梗塞、慢性閉塞性肺疾患(COPD)など様々な重篤疾患のリスクを高め、その影響は喫煙しているご本人だけでなく周囲の方にまでおよぶこともありますが、タバコの主成分であるニコチンには強い依存性があり、意志の力だけで禁煙を達成することはなかなかできません。
当院ではニコチンの依存性を弱める薬の処方や生活習慣面の指導などを通じて、スムーズな禁煙をサポートするための診療を行っております。やめたくてもやめられないという方は、お気軽にご相談ください。

AGA

AGA 抜け毛・うす毛の気になる男性にお勧めです。 効果的な男性型脱毛症治療薬を院内処方しております。お悩みの方はご相談下さい。 1日1回6ヶ月の服用をお勧めします。1ヶ月分の内服で税込7500円(プロペシア)、9000円(ザガーロ)となります(電話にて在庫の確認をお願いいたします。)

TOPへ戻る
口コミを見る口コミを書く