喉(のど)の病気

喉(のど)の病気 喉は、口と鼻から先の咽頭と、食道と分かれてからの喉頭と気管があり、喉頭に声帯があります。ウイルスや細菌感染による咽頭炎や扁桃炎、声帯ポリープ、声帯結節などが代表的な喉の病気です。

喉によく起こる症状

喉によく起こる症状

  • 喉の痛み
  • 腫れ
  • 扁桃腺の腫れ
  • 喉が詰まる
  • 飲み込みにくい
  • 呼吸しにくい
  • 痰が絡む
  • 咳が続く
  • 血痰が出る
  • むせやすい
  • 声のかすれやかれ
  • いびき

ウイルス感染などの場合、炎症を起こして発熱することもよくあります。

風邪などは喉の炎症から始まるケースが多いので、喉の違和感があったら耳鼻咽喉科を早めに受診することで重症化を防ぐことにもつながります。

喉のつらい症状を効果的に緩和させます

喉のつらい症状を効果的に緩和させます 耳鼻咽喉科では、喉のつらい症状を効果的に緩和させるネブライザーなどの専門的な機器を使用した治療が受けられます。また、細いファイバーや咽頭鏡など、患者さまのご負担を軽減させる喉の精密な検査も可能です。風邪やアレルギーなどで喉につらい症状がある場合には、耳鼻咽喉科の受診をおすすめします。
当院では、ストロボスコープを導入にしておりますので、声帯運動を確認することができます。

喉頭・咽頭の病気

咽頭と喉頭の代表的な病気は炎症によるものです。

喉頭炎

食道と分かれた先で肺までの間にあって、一番上部に位置する部分が喉頭です。細菌やウイルスによる感染、アレルギー症状、慢性的な鼻の病気、慢性的な刺激(大気汚染・飲酒・喫煙など)を受けるなどで起こるのが喉頭炎です。症状には、喉の痛みや咳、息苦しさ、声のかすれ、発熱などがあります。

咽頭炎

咽頭は、鼻腔と口腔から喉頭までの間にある部分で、咽頭炎はウイルスや細菌などが感染して炎症が起こるものです。症状には、喉の痛み、咳、痰、喉のヒリヒリするような違和感があり、発熱がともなう場合もあります。

喉頭炎と咽頭炎の治療

内服や点滴、そして霧状にした薬剤をすみずみまで届けるネブライザーなどで治療を行います。

扁桃の病気

扁桃は、喉の入口にあるリンパ小節の集合体です。強い痛みや呼吸のしにくさといった症状を起こすことがありますので、早めに受診してください。

急性扁桃炎

扁桃が炎症を起こしている状態で、感染によるものや、疲れなどによって起こる場合もあります。喉の奥が赤っぽくなり、腫れ、発熱や悪寒、倦怠感、喉のイガイガする痛み、飲み込む時の痛みなどが起こります。痛みで食事ができなくなることがあり、唾液すら飲み込めないほど強い痛みが生じるケースもあります。
治療は抗生剤内服や点滴が基本です。ただし、扁桃炎を繰り返す場合には、切除や摘出手術の検討も必要になります。なお、手術には入院が必要になりますので、適切な医療機関をご紹介しています。

扁桃周囲膿瘍

扁桃腺の裏側に膿が溜まっている状態で、高熱や強い痛みが現れますが、注射針を用いて膿を除去する処置により痛みが大きく緩和します。痛みで口が開けられない、水や唾液を飲み込むこともできない状態になる場合もあります。処置の後には、抗生剤の内服や点滴といった治療を行います。なお、症状が強い場合には、入院が必要になりますので、適切な医療機関をご紹介しています。

扁桃肥大とは

喉の奥にある扁桃(口蓋扁桃)が肥大してしまう病気で、症状としては、呼吸のしにくさ、食べ物の飲み込みにくさなどがあり、飲み込むまでに時間がかかるケースもあります。扁桃肥大は、いびきや睡眠時無呼吸症候群の原因にもなりますので、症状に気付いたら耳鼻咽喉科で検査を受けることをおすすめします。

声帯ポリープ・声帯結節

声帯は声を出すために使われる場所で、大きな声を出すなどが習慣化していると、声帯にポリープや結節ができることがあります。

声帯ポリープ

大声を出すなど喉の酷使や喫煙などにより、声帯が慢性的な刺激を受けてポリープができます。一般的に、カラオケポリープとも呼ばれています。声帯ポリープはほとんどの場合、声帯の片側だけにでき、やわらかいことが特徴です。症状には、声がれや声のかすれなどがあります。

声帯結節とは

声の酷使によって起こりますが、声帯ポリープとの違いは硬い結節ができることです。声は左右の声帯がぶつかって出されますが、その刺激が繰り返されて結節ができ、症状には声のかすれがあります。
日常的に大きな声を出す方に多く、歌手、学校や幼稚園の先生、保育士などの職業でよく見られます。

声帯ポリープ・声帯結節の治療

保存的療法が基本です。これは、薬物療法に加え、声をできるだけ出さないようにするという内容です。保存的療法で効果がない場合には、手術を検討します。

TOPへ戻る
口コミを見る口コミを書く